インフル・コロナ検査キット、災害時に対応し地域の皆様に貢献できるよう取り組んでいます。FAX等による処方箋の受付、電話等による服薬指導、お薬の郵送対応などご相談ください

地域で 皆様の身近で 健康・医療・介護をつなぐ

インフルエンザ警報が続いています

  • 県内の地区別の流行状況は、定点当たり患者報告数でみると、福岡地区(50.61)、北九州地区(49.74)、筑後地区(42.38)筑豊地区(17.84)、となっています。令和5年第49週(12月4日から12月10日)の定点当たり報告数は「45.66」で、前週(40.13)から増加しています。

これから寒さが増してきます。換気などしづらくなります。罹患すると体もきつく、お休みなど日常生活に支障が出てしまいます。睡眠も大切、栄養や水分バランスも整えて行きましょう。基本の手洗い、マスク、お口の健康(うがい)も大切です。