” liaison(リエゾン)連携” 地域で 皆様の身近で 健康・医療をつなぐ

らくらく介護おむつの定期便(福岡市おむつサービス事業)

在宅介護のご家庭の方へ
 
💗「おむつを定期的なお届けにすると!」
介護用おむつのお買い物は、大きさもあり大変です。定期的にお届けするようになると、日常のお買い物の負担が楽になります。
何より、状態に合わせたおむつ選びなど、ご相談に応じながら対応できますので、和光薬品の介護のご家庭支援と位置付けています。
介護おむつ選びから、定期のお届けの事など、必要かなと思ったら、まずはご相談ください。
 
●らくらく介護おむつ定期便
 
●福岡市おむつサービス事業※
 
※和光薬品は、福岡市おむつサービス事業の指定事業者です。
福岡市の高齢者福祉サービスとして、事業開始当初より参画し、現在、福岡市内全域の利用者さん宅に毎月定期的に介護用おむつをお届けしています。
※本サービスとは別に、和光薬品は独自に、衛生材料・消毒剤・マスク・栄養補助食の他、
薬局ならではの医薬品のご相談や提供もご要望に応じて、合わせて対応しています。
 
💗「福岡市おむつサービス事業」への登録による、定期おむつ配達サービス
https://www.city.fukuoka.lg.jp/hofuku/oldage-welfare/health/00/03/3-020105.html
 
福岡市独自の高齢者福祉サービスです。(介護保険外)
「寝たきりなどによりおむつが必要な方に,おむつを定期的に配送し,その費用の一部を助成することにより,
本人及び介護にあたっている家族の介護負担を軽減し,高齢者福祉の増進を図ります。」
 
福岡市との手続きが必要です。

福岡市の介護保険被保険者(福岡市に介護保険料を納めている人)で,介護保険における要介護3から5と認定されたおむつが必要な人

お手続きは、各区役所担当窓口にて行われます。まずはご相談ください。
住民票所在地を所管する区役所の福祉・介護保険課
 
ご利用される方の状況により、費用に対し福岡市からの一部助成もありますので経済的です。
始めて「福岡市おむつサービス」を知った方は、和光薬品にご相談いただいても、窓口におつなぎいたします。
また、日ごろ在宅介護サービスを受けている方は、ケアマネージャーさんなどにご相談できると思います。